ファクタリングの申し込み前にチェックしたいポイント

先日、保険会社に勤務している学生時代の先輩とファクタリングの話になりました。その先輩はMBAホルダーで金融に関する知識も非常に豊富です。

ファクタリングの概要について一通り説明をしたところ「その資金調達は大丈夫なの?悪徳業者とか結構いるんじゃないの?」とのお言葉を頂戴しました。

もしかしたら、金融に精通している私の先輩同様、ファクタリングの申し込みをされる方も「変な業者に騙されるのではないか」という心配をされていらっしゃるかと改めて感じました。そこで、今回は申し込み前にチェックしたいポイントについてご説明します。

ファクタリングの申し込みのフローについて

1ca9a59974db96e68e5cb129bdb6b8dc_s

ファクタリング会社とどのような流れで申し込みをするかについては、以前こちらの記事「ファクタリングの仕組みや申し込み、入金までの流れについて」で説明しました。

そのため、今回は申し込みの流れについては割愛させていただきます。ご興味がある方は御参考にしていただけたら幸いです。

申し込み直前にチェックしたい悪徳業者の特徴

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

ファクタリングの契約前後において、悪徳業者をチェックするポイントがあります。出来れば、契約前やお問い合わせの電話をした時などに、その前兆が出ている場合もあるかもしれません。

それでは、早速ですがチェックポイントをお伝えします。

事前に準備する書類等が異様に少ない

通常、ファクタリング会社に申し込みをする際に準備する書類等が相応のボリュームあります。決算書や請求書などの書類や登記簿謄本等です。しかし、悪徳業者は異様に準備する書類等が少ない場合があるようです。

「たったこれだけの準備でファクタリングが出来るの?」と思われたら注意して下さい。そういった業者は法外な手数料を請求する場合が多いようです。

※ファクタリングの契約に必要な書類はこちらの記事「ファクタリングの申込時における必要書類について」を御覧ください。

事前審査がない場合

通常、ファクタリング会社は決算書類や売掛先企業の与信状況などを調査する事前審査を行います。この事前審査がないままに契約をする会社がいれば法外な手数料を請求する悪徳業者かもしれません。

電話対応等の担当者の対応に問題がある場合

適切な経営を行っている会社であれば電話対応はしっかりしたものになります。仮に、電話対応の際の雰囲気があまり良いものでなければ十分に注意してください。

登記費用が高すぎる

ファクタリングによる資金調達を行うためには、売掛債権の債権譲渡登記をしなければいけません。その登記には費用が必要です。

登記費用は8万円程度ですが、悪徳業者は法外な費用を請求する場合がありますので、注意してください。

申し込み前にチェックしたいポイントについてご説明させていただきました。

契約する際にチェックしたいポイント

契約書の内容については入念にチェックする

契約書は非常に重要な書類です。内容についてはしっかりとチェックしてください。

もし可能だったら弁護士の方にチェックしてもらったほうが無難かもしれません。ただ、なかなかそのような時間と費用が無い場合は、国税庁がファクタリング契約書の例をHPに掲載しているので、参考にしてください。

国税庁HPに記載されているファクタリングの契約書の例

契約書の控えをもらえない場合

契約書を交わした後、控えをもらえない場合は注意してください。控えを渡したくない理由があるかもしれません。

ファクタリング会社の事務所を訪問した後に契約は行う

事務所の雰囲気をみれば、その会社が健全な経営を行っているかどうか分かります。それを確認するためにも契約する前に、ファクタリング会社の事務所を確認してください。(申し込みの時点で訪問している場合の方が多いかと思いますが)

まとめ

以上、ファクタリングの申し込みをする前後や契約時などにファクタリング会社をチェックするポイントについてお伝えしました。

実情としては早急な資金調達の必要性があるでしょうから、なかなか申し込み前後にチェック出来ないかもしれません。

そんな時はファクタリングの活用を検討される方は資金調達プロというサイトで、ファクタリングが利用出来るかどうかの無料診断を活用するのも手段の一つです。

資金調達プロは、既に1万社以上が利用したサイトで、御社の情報や売掛金の額等を入力すればたったの10秒で御社に最も適したファクタリング会社を紹介してくれます。

全国にあるファクタリング会社1000社以上と連携をしています。そのため、スピーディーな対応にも定評があります。丁寧な契約をしないような悪徳業者と付き合う可能性をシャットダウンしてくれるから安心です。

加えて、資金繰り改善率は93%ともうたっていますので、安心出来ます。

※資金調達プロで無料でファクタリングが利用できるか診断したい方は下記広告をクリックし、無料診断をされてみてください。広告リンク先のページで希望金額・御社の所在地・翌月の売掛金額・翌々月の売掛金額・売掛先への通知の可否・御社の名前・メールアドレス・電話番号などを入力すれば無料診断ができます。その後、サポートセンタースタッフから電話があり、丁寧にヒアリングがありますのでご安心してください。

丁寧なサポートセンタースタッフの方にファクタリングの申し込みに関する質問などをすれば、適切な説明を受けられるでしょう。

まずは無料で試すのも悪くはなさそうです。

icon-arrow3-b-s  10秒カンタン事業資金調達するなら資金調達プロ

最後までお読みたいだき、ありがとうございました。御社の資金調達が上手くいけば幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ