ファクタリングは個人事業者でも利用できる!主なファクタリング会社とは?

事業資金調達.jp編集部です。記事をご覧頂きまして、誠にありがとうございます。今回は、個人事業主の方がファクタリングを利用出来るのかということについて解説させていただきます。

利用出来るかどうか不安な個人事業主の方は安心して下さい。

個人事業主の方でも利用できるファクタリングを案内する会社であるQpa(キュッパ)とビートレーディングについての正確な情報でお伝えします。

個人事業主の方でファクタリングの利用を検討されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ファクタリングの検討に至るにあたり、銀行からの融資を断られたりですとか、法人向けのビジネスローンに断られてしまったりという状況があるのかもしれません。そういった個人事業主の方にとってはファクタリングを利用したいというケースもあるかと思います。

しかし、ファクタリングを利用出来るのは一般的には法人だという認識があるようです。

まずは、その理由についてご説明をし、ファクタリングを個人事業主が利用するために必要な条件などをご説明したいと思います。

個人事業主がファクタリングを一般的に利用出来ない理由

ファクタリングは企業の売掛債権をファクタリング会社に買い取ってもらうことで資金調達をする手法です。売掛先企業の信用状況によってファクタリング会社の手数料が異なる面もあるので(債権譲渡登記費用などは司法書士の手数料によって変動します)、基本的に大切なこととしては売掛先なのです。

売掛先が重要であるのなか、ファクタリングを利用する会社が法人でも個人事業主でもあまり関係ないと考えることは自然です。

売掛金先が法人であればファクタリング会社としては資金回収ができます。その利用者が法人か個人事業者かはあまり関係なさそうです。

しかし、利用できないケースが多いのです。その理由はファクタリング事業者が利用できるのを法人に限定しているからです。それには大きく3つの理由があります。

1.個人事業主はあまり信用がないこと

法人と個人事業主を比較すると、やはり法人の場合の方が信用度があります。

まして、ファクタリングのような金融サービス業者からしたら、信用度が高い取引先との取引を望むのが当然です。そのため、個人事業主はファクタリングを申し込みすら出来ない場合があるのです。

2.取引額が少ないこと

個人事業主でかなりの売上を上げていらっしゃる方も多いと思います。私の知人の中にも、個人事業主で年間5,000万円ほどの売上をあげている方もいらっしゃいますが、一般的には個人事業主の売上はそこまで高くありません。売上ベースではなくて、売上から諸経費を差し引いた所得ベースの平均額は200万円とも言われています。

そのため、そこまで大きな金額を売掛先と取引しているケースはあまりありません。

ファクタリングを申し込む際、利用金額は最低でも100万円というファクタリング会社が多いことから、個人事業主が毎月安定的に100万円の売掛債権を保有しているケースが少ないのです。そのため、そもそも個人事業主のファクタリング申し込みを断るファクタリング事業者が多いのです。

3.事務手続きで不備が多いこと

法人からのファクタリング申し込みでは、社内の決裁などが必要であることなどから書類不備が少ないケースが多いです。ですが、個人事業主からの申し込みの場合だと、どうしても書類不備など事務手続きが滞ることからファクタリング会社としてはあまり取引をしたくないと考えるケースが多いのです。

個人事業主のファクタリング申し込みを受付けている業者もあります

個人業主がファクタリングを利用するには、先ほど上げた理由をクリアする必要があります。色々と後ろ向きな情報もあったかもしれません。ですが、安心してください。

冒頭お伝えしたとおり、個人事業主の方でも問題なく申し込むことが出来るファクタリングサービスがあります。

1.Qpa(キュッパ)

Qpa(キュッパ)は東京都中央区銀座を拠点にファクタリングサービスを展開している会社です。主な情報は以下をご参照ください。

ファクタリング事業者は利用金額が100万円以上のケースが多いです。しかし、Qpa(キュッパ)は10万円から利用できます。

取引金額がそこまで大きくならないケースの多い個人事業主にとっては10万円から利用できるので非常に有り難いところですね。

また、来店不要という点についてや24時間対応のメール診断でファクタリング利用が出来るかどうかを確認できるのも、非常に有り難い点ではないでしょうか。

心配な点としては、Qpa(キュッパ)の設立日がホームページでは不明であることや、ファクタリング利用の手数料がホームページで不明な点でしょう。この点については、実際に問い合わせをすれば判明しますし、契約書を締結する前に明確になるという情報もあります。

実際に問い合わせをしてみてから検討するのも手段の一つでしょう。お問い合わせされたい方は以下、公式HPをご紹介しておきます。

※公式HPでの無料診断はこちらです → Qpa(キュッパ)公式HP

2.ビートレーディング

東京都港区に拠点をおくファクタリング会社です。まずは、下記表を御覧ください。

ファクタリングサービスを全国に展開しています。ビートレーディングのホームページを確認すると分かるのですが、成功事例として紹介されている顧客の住所は様々です。

三重県・岩手県・愛知県・千葉県・神奈川県などの事例が紹介されています。

そして、大きな特徴として個人事業主でも利用出来る点です。

ファクタリングサービスを提供しているファクタリング事業者は対象顧客を法人に限定しているのが主です。しかし、ビートレーディングは法人だけではなく個人も対象にしています。ホームページのよくある質問の紹介コーナーにて、以下のように明記されています。

Q:個人事業者でも大丈夫ですか?
A:大丈夫です!個人、法人を問わず、ご利用いただけます。

これは非常に特徴的です。個人事業者の方でファクタリングを利用されたい方は問い合わせしていただけたら幸いです。金額は100万円から利用できるようです。

ビートレーディングに問い合わせされたい場合はこちらを御覧ください。 →株式会社ビートレーディング

最後に

個人事業主の方がなかなか活用出来なかったファクタリングをより身近に出来るサービスをご紹介出来ることを嬉しく思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。個人事業主で資金繰りに苦しんでいる方がファクタリングを活用し、資金調達が上手くいけば当サイト運営者として幸せなことです。

One Response to “ファクタリングは個人事業者でも利用できる!主なファクタリング会社とは?”

  1. […] ※実は個人事業主でもファクタリングが出来る! 気になる方はこちらの記事をチェック […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ