ファクタリング会社の大手を比較した一覧表

ファクタリングをこれから利用しようとする方にとって「大手は安心なんだけど、結局どこの会社を利用すれば良いのか分からない」という方が多くいらっしゃるようです。

そこで、ファクタリング会社の大手を項目別に比較し、一覧表にまとめました。ご覧いただけたらと思います。

ファクタリング会社の比較表一覧

下記の比較表を御覧ください。

 

こちらがファクタリング会社10社の比較表です。
まだまだ調査中の項目もあり恐縮です。

ある程度一覧表にして大手のファクタリング会社を比較しているサイトは無いと思います。

そのため少しはお役に立てていただけるのではないかと自負しております。

比較項目について

4e63057b19bb53e3bc9f1db08040eab2_s

それでは、まずは具体的な比較項目についてご説明し、その後1社ずつご説明します。

・売掛先への通知

やはり、売掛先に対してファクタリングを利用している情報が知れ渡ることを嫌がる利用者の方が多いです。2社間ファクタリングであれば基本的には知られませんので、ご安心ください。

また、2社間ファクタリングであれば通知がないファクタリング会社ばかりです。

・債権譲渡登記有無

債権譲渡登記とは売掛債権などの債権を譲渡する際に、比較的簡易な手続きで債務者以外の第三者に対する対抗要件を備えるための制度です。登記費用が必ず必要になります。

・個人事業主の利用可否

個人事業主の方の場合はファクタリングが利用できないケースがほとんどです。ですが、上記ファクタリング大手会社の比較一覧にも記載しましたが、「ビートレーディング」というファクタリング会社は個人事業主の方でも利用可能です。

・対応地域

ファクタリング会社は主に東京に拠点があります。そのた全国対応をしているといっても、東京まで行く必要があったりします。

ファクタリング契約が成約すれば東京への旅費交通費がキャッシュバックされる会社もあります。

・事務手数料や留保・掛目について

手数料は基本的な事務手数料は1%程度が一般的です。ファクタリングを買い取る主な手数料は「留保・掛目」です。これは買い取ってもらう予定の売掛債権のうちの手数料の割合です。

これはその売掛先企業の信用力によって変化します。一般的には10~20%ですが、この手数料は債権譲渡損として、現金化される時に売掛債権額から差し引かれる手数料です。

もっとも重要な部分になるので、契約される際は十分に確認して下さい。

・現金化までに必要な最短期間

どうしても即日入金が必要という方にとっては現金化までに必要な期間は死活問題です。

・利用金額

取り扱い金額は100万円~という会社が多いです。従業員への給与支払などのお金が不足した場合や税金支払資金が不足した場合などであれば100万円も必要ない企業もあるかと思います。そういった場合は30万円~取り扱いできる会社もあります。

ファクタリング会社大手10社の紹介

それでは、ファクタリング会社について1社ずつご説明させていただきます。

JTC

愛知県名古屋市に拠点をおくファクタリング会社です。
愛知県名古屋市の会社ですが、全国対応をしていますし、平日忙しい事業主の方にはうれしい土日に電話対応が可能な貴重な会社です。

金額は100万円~利用可能で、調達までの期間は1日間は必要です。
下記地図をみると、名古屋の金融街にある一等地に立地しています。

※株式会社JTCの公式サイトはこちらです → JTCのファクタリング

三共サービス

東京に拠点がある三共サービス。法人格のある企業のみが利用可能で、全国対応をしています。
50万円~取り扱っていまして、現金化までに2日間を要します。

そのため、資金が即日必要な方にとっては間に合いません。
都内にある企業にとっては三共サービスの方が訪問して説明して下さるようですので、フットワークが軽いようです。

三共サービスのホームページを見たところ、会社の信用力としては問題なさそうです。
何故なら、設立から既に15年が経過していて、みずほ銀行、三井住友銀行などとの取引もあるからです。

ライジング

東京に拠点があるライジング。全国対応はしていますので、地方の方でも問題なさそうです。
即日での資金調達も対応出来るようです。

業歴が約3年間でそこまで長くはないので、そういった点においてご心配される方もいらっしゃるようです。
ただし、30万円から対応をしているため、そこまで大きな規模で事業を展開されていらっしゃらない方には良さそうです。

ビートレーディング

東京都港区に拠点をおくファクタリング会社です。ファクタリングサービスを全国に展開しています。ビートレーディングのホームページを確認すると分かるのですが、成功事例として紹介されている顧客の住所は様々です。
三重県・岩手県・愛知県・千葉県・神奈川県などの事例が紹介されています。

そして、大きな特徴として個人事業主でも利用出来る点です。

ファクタリングサービスを提供しているファクタリング事業者は対象顧客を法人に限定しているのが主です。しかし、ビートレーディングは法人だけではなく個人も対象にしています。ホームページのよくある質問の紹介コーナーにて、以下のように明記されています。

Q:個人事業者でも大丈夫ですか?
A:大丈夫です!個人、法人を問わず、ご利用いただけます。

これは非常に特徴的です。個人事業者の方でファクタリングを利用されたい方は問い合わせしていただけたら幸いです。金額は100万円から利用できるようです。

ビートレーディングに問い合わせされたい場合はこちらを御覧ください。 →株式会社ビートレーディング

東洋商事

 

三和プロフィット

 

クリエイトイノベーション

 

アルシェ

 

ドリームゲート

 

アトラス

3 Responses to “ファクタリング会社の大手を比較した一覧表”

  1. […] 具体的には、ファクタリング会社の比較をご自分でするか(比較にご興味がある方はこちらの記事をお読みください→ファクタリング会社の大手を比較した一覧表)、信頼できる業者に要望を伝えてファクタリング会社を紹介してもらう方法があります。 […]

  2. […] ※こちらも参考になります → ファクタリング会社の大手を比較した一覧表 […]

  3. […] 上記表はファクタリング会社10社の比較表です。具体的な内容を知りたい方はこちらの記事をご覧頂いております。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ