運営者情報

2016-07-25_23h04_23
当サイト「事業資金調達.jp」を訪問していただきありがとうございます。私は元銀行員で現在不動産会社やIT企業を経営しているKです。

銀行員時代は企業への融資業務や住宅ローン業務、海外駐在などを経験しました。現在は逆に銀行へ融資の依頼や相談をすることが多くなりました。交渉をする時のポイントなどが手に取るように分かるので、交渉で失敗したことは今までありません。

自分が銀行員として経験してきた事が中小企業を経営する時に活きているからなのかもしれません。

もし、この経験を少しでも活かして、中小企業の経営者の方々のお力になれたら。そんな思いで事業資金調達.jpの運営を開始することになりました。

資金調達をする手段を多く知っていただきたい

時代の流れが中小企業がこの時代に生き残っていくことはとても難しいのかもしれません。そして、会社が潰れてしまう時というのは資金が不足してしまった時です。

そんな資金調達の必要性に迫まられた時に様々な解決策を持っていることが大切です。そしてそのためには正しい情報源を確保しておくことです。

そういった資金調達に関する様々な情報を当サイトでお伝えさせていただきます。

具体的に紹介していきたい資金調達方法

当サイトでは資金繰りが厳しい時に有効活用できるファクタリングという資金調達手法や、法人向けビジネスローン、不動産担保ローン、そして全国にある政府系金融機関である日本政策金融公庫からの資金調達方法などをお伝えしていきます。

また、金融機関の考え方や暴露話などを赤裸々にお伝えするコラムもお伝えし、経営者の皆様のお役に少しでも立てていきたいと思います。

事業をより発展させるような経営手法については、経営コンサルタントの方々が得意でしょう(色々な経営コンサルタントがいるので注意してくださいね)。

当サイトでは事業を守りぬくための様々な資金調達方法をご案内し、資金調達の手引書のように活用していただけたら幸いです。何かご質問などがあれば気軽にお問い合わせ下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ